ごあいさつ

学生の時から「現場監督になりたい」と熱望するも「前例がないので」と何社も何社も面接で断られました。ようやくひろってもらった工務店では、右も左もわか らないままRC造5階建ての現場管理を1人で任せられて、毎日職人さんに怒られながら仕事を覚えました。それ以来ただただ建築の「現場」にこだわって立ち続けました。

現場監督として、社長として、不動産販売員として、コンサルタントとして、その立ち位置に変化はありましたが、思いや見方や目標はずっと変わらずに「住む人の笑顔が見たい」のと「困っている人のお役に立ちたい」のです。わたしたちは、どんなに時代や環境が変わろうと、自身ができることを日々丁寧にこなしていくこと、そしてそれを若い人たちに丁寧に教 えていくことを大切にしています。

こんなわたしたちに、お家づくりのお手伝いをさせてください。

代表取締役 吉武伸恵