2019年ワークショップ

今年も無事に遂行できました。参加くださったみなさま、ありがとうございました。

3年目にしてようやく図面やらPRやらが整いました。

 

参加費500円が、作品1つあたりだと思ってくださる親御さんが多いのですが、このイベントは弊社の名刺代わりであり、地域貢献であり、将来の大工さん育成が目的でして無料でもよいくらいなのです。

ただ、無料にすることがよいことでもないのであえて参加費徴収しています。

また来年もふるってご参加ください。

あ、その前に作りたい物があれば、リクエストお待ちしています!

 


2019年が始まってしまいました

松の内どころか節も明けてしまいました。いかがおすごしでしょうか。

総務スタッフの寿退社に伴って諸々切り替えに追われ、恒例の年賀状もアップしておらず猛省です。

おかげさまで新しいスタッフもようやく落ち着き、同時に悲願だった不動産業の許可もおり、ゆっくりながらも確実に思い描いていた会社になりつつあります。

もちろん全てが順風満帆とはいきませんが、迷うたびに、道理と矜持を自身に問いながら進めて行くしかありません。

というわけで、節明けしておりますが、どうぞ本年もよろしくお願いいたします。


ワークショップ無事終了しました!

先週土曜にワークショップを無事開催することができました!!
ご参加頂いた皆様ありがとうございました^^
夏の休息時間?でしょうか。秋のような心地よい天候でした。

ワークショップですが、欲しいと思ったら何でもすぐ買えてしまうこのご時世、
「手作りの良さも味わえてもらえたらなぁ~」
「参加者同士の交流もできたらなぁ~」
「普段使わない工具の使い心地とかあじわってもらえたらなぁ~」などなど。。。
募る思いがあるんですね。(書ききれません^^)
てことで、のこぎりで木材切るとこから始まります!!

↑こんな感じで熟練の大工さんが(強面ですが優しいですw)丁寧に教えてくれます。
※上の写真は2枚とも写真たて作ってる図です。
「あっ!!ねじれてる!!」「大丈夫、それも味だ!!」なんて声も聞こえながら、和気藹々と励んでくれてましたね。
そんなこんなで皆さんの集中あってか、さくっと完成しました!!

来年も参加します!!なんて声も頂きました。嬉しい限りです。
お疲れ様でした^^

来年は何にするかなぁ。。。皆さまお楽しみに~!!


FAXにてワークショップご応募頂きました皆様へ

ワークショップご応募の際にFAXにて応募頂きました方へお詫びです。
ここのところFAXの調子が悪かったのでメンテナンスしました。
FAXにて応募したけど何も連絡がない方いらっしゃいましたら、エラーになってる可能性があります。
大変お手数ですが、再度FAXまたはe-mailにてご連絡頂けますと幸いです。

ご応募頂いた方にはお返事必ずさせて頂いておりますので、
何卒宜しくお願い申し上げます。


ご応募お待ちしてます!

1年とは早いもので。。。
今年も開催します。
夏休みワークショップ!!
現在チラシ捲いてます。

日時:8月18日(土)13:00~16:00(雨天中止)
場所:日砺建設にて
先着10組20名様(定員となり次第締め切らせて頂きます。)

「昨年応募したけど定員達していて参加できなかった。。」
「去年参加したから今年はだめかしら??」そんなことはございません!
是非是非、皆様のご応募お待ちしております。
社内で意見出し合った結果、今年はリモコンケースor写真たてになりました。
皆さんで和気藹々と楽しい夏の思い出りましょう^^

あと。。チラシ裏面は会社の案内になってます。

「日砺建設ってどんなとこ?」を会社のロゴマークで見立てた巨人で解説してます。

お家に関する悩み等、随時ご相談受付中です!!


定員に達したので…。

先週末、こんなチラシを捲きました。

当初は25日くらいまでに10組くらい集まったらよいね、なんて話していたのですが、月曜日の段階ですでに6組の応募があり、以降もぱたぱたと決まってしまい、あっという間に10組に達してしまいました。

最後の応募が10組に達したあと、お友達グループといっしょに2組のご応募があって、社内でもしばらく検討したのですが、作業スペースや道具の数からやむなくお断りした次第です。

せっかくのご応募に応えられずにとても残念です。

漏れてしまった方は来年はぜひ。間に合った方はお会いできるのを楽しみにしています。

(の)


アルバイト急募!

先週、急に唯一の内勤である経理がお母さんの介護にて21日に実家に戻ることになり、今日からあたふたしています。

事務所前にこんな張り紙をし、タウンワークやらanやらにも掲載しています。(anは25日から掲載ですが内容はこの張り紙の通りです。)

どうかみなさま、知り合いなどにお声をかけていただけると嬉しいです。


謹賀新年

あけましておめでとうございます。

結局更新できずに新年を迎えてしまいました。

弊社は例年、書道師範の工事部長に干支を書いてもらうのですが、今年はとうとう1つに絞りきれませんで、私が選んだ酉と師範が選んだ酉とニチレイアーキテクツの酉の3種類が年賀状になりました。

こうしてみると各々の好みがはっきりしていて、それはそれでおもしろいものです。

弊社からの年賀状は差出人によって漢字が違うのはそれぞれの好みですので、どうぞ比べてお楽しみください。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。


日砺グループ

日砺ホールディングスって言いたいんですけど、それはさすがに言い過ぎな自覚があります。
よって名刺にはかわいらしく「日砺建設グループ」みたいな表記をしてみました。

その心は…。
「ニチレイ」ってカタカナ表記のみだと「ん?アセロラドリンク?」みたいなツッコミを頂戴するので、どこかに「日(本を)砺(砺ぐ・磨く)」と漢字を表したかったんです。

で、その名刺の裏写真ですが、色、良くないですか?良いですよね!?良いでしょう!

さあこれからいろいろと作りますよ!


あけましておめでとうございます。

昨年12月に1期目の節目を経て、なにやら急にどうやらわたしたちにとっては追い風で、しかも春風のような暖かい風に背中を押されてスタートした2016年です。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

弊社は現場管理者の他に職人がいます。

そのうちの1人は大工仕事よりもなによりも書道が好きで、通信教育で基礎講座を3年うけたあと、師範コースに通ってもう3年目になりましょうか…。すでに立派な書道家です。

ひととおり墨付けまで出来る大工技術を持ちながら、スーパーゼネコンレベルの現場管理スキルを持っているのでもう少しだけ現場監督側に体重をのせて欲しいと思っているのですが、とっぷりと監督になると書道の時間が取れないからと渋っています。

もちろん無理強いをするつもりも必要もなくて、会社として必要な場面ではしっかりと監督として現場を納めてくれるので好きな書道と上手に両立しているようです。

今年の干支は申。「年賀状用のサルをお願いね。」と頼んだところ、3種類ほど書いてくれました。「猿」「申」「猨」。葉書にしたところ一番「猨」がうまく納まりました。

今年もいい年になりそうです。